THE TAP DANCIN' IN 仙台


HOME

ABOUT US

MOVIE

最新情報

E-MAIL
THE TAP DANCIN' IN 仙台
TAP DANCIN’IN仙台
 
1994年9月13日(水)〜14日(木)3回公演
イズミティ21
 
1991年以来、創造性豊かな舞台を披露してきたJAM TAP DANCE COMPANY初の仙台公演。また我がカンパニーメンバーのリーダー的存在であり、振付師/加藤邦保の一番弟子でもある佐藤勝の本拠地で、東京のダンサーと仙台のダンサーがいったいどのような舞台を繰り広げたのだろうか。これは仙台のタップファンの方々、そして佐藤勝の生徒さん達の協力、数多くのスタッフなくしては、ありえない舞台だった。
今でも仙台で積極的に活動する、佐藤の熱い情熱が爆発した舞台である。
 
★この公演のために、ジミー・スライド氏からメッセージをいただきました。
 
To Jam Tap Dance Company
 
Highlight of my career is appearing “Mr. DANCE MAN”.
I enjoyed my show with Jam Tap Dance Company.
I’m looking forward to dance with Jam Tap Dance Company again.
 
Love Jimmy
 
ジャムタップダンスカンパニーの皆様へ
『ミスター・ダンスマン』への出演は私のダンス人生の中で最も素晴らしい経験でした。ジャムタップダンスカンパニーの皆様との競演は楽しみでした。またご一緒できることを楽しみにしております。
ジミー
 
<CAST>
佐藤勝、川村隆英、石森茂昭、中嶽宏、鈴木秀行、佐々木泰雄、青木知枝、保戸塚千春、上田恭子、森文子、西條ゆかり、伊藤礼子、近藤洋子、原希、町田倫子、加藤邦保
 
<STAFF>
構成・演出・振付/加藤邦保、照明/土田保、音響/望月昭治、舞台監督/石川正文、制作/保戸塚千春、森文子、武山弘子、協力/東北バレエ&ダンスアカデミー・アート3、仙台公演実行委員会、企画制作/JAM TAP DANCE COMPANY
 
後援/河北新聞社、仙台放送、東北放送、東日本放送、朝日新聞社仙台支局、NHK文化センター泉教室
 
<MUSIC NUMBER>
ACT1/MONA LISA/BEAN AT THE MET/SOMEONE TO WATCH OVER ME/JERSEY BOUNCE/THE CONTINENTAL/BRUSH STRING KEY/アカペラ/EVERY WHERE YOU GO/THE GOLD DIGGERS LULLABY/STOMPIN AT THE SAVOY/42nd STREET1/WHEN THE SAINTS GO MARCHING IN
 
ACT2/42nd STREET2/CRAZY RHYTHM/OVER THE RAINBOW/TAKIN A CHANCE ON LOVE/アカペラ1/アカペラ2/INDIANA/US THREE/TRAFFIC JAM/フィナーレ/HERE YOU COME AGAIN
Base Template by WEB MAGIC. Copyright(c)2006 JAM TAP DANCE COMPANY All rights reserved.